どのような人がサービス対象?

ホーム  »  当院のご案内  »  どのような人がサービス対象?

どのような人がサービスの対象?

一人での外出が困難、または付き添いが必要な方が訪問はりきゅうのサービス対象となります。
なお、はりきゅう保険の対象疾患は下記の通りとなっています。

神経痛:腕や脚がピリピリ、ジンジンと痛む、しびれる。
腰痛:腰が痛む
頸肩腕症候群:首、肩、腕の痛み、こり、だるさ
リウマチ:全身の関節の痛み、こわばり
五十肩:肩が痛んであがらない。
頸椎捻挫後遺症:事故、転倒後の首の痛み、こわばり

その他、変形性膝関節症パーキンソン病脳梗塞後遺症脳性麻痺の方などがサービスを受けられています。詳しくは、
はりきゅう はなぞのや  豊田(080ー6781−1216)までお気軽にご相談ください。


ページの先頭へ